(公財)日本ユニセフ協会のHPはこちら
福島県ユニセフ協会 > 活動報告 ホーム
福島県ユニセフ協会紹介 会員募集 募金のお願い 活動予定 活動報告 ライブラリー リンク集
活動報告

福島県・葛尾村立葛尾中学校で「フィリピン・サモア・スマトラ」緊急募金

 9月末から続けざまに発生したフィィリピン台風・サモア沖地震・スマトラ沖地震は甚大な被害をもたらし、多くの犠牲者を出しました。

 日本ユニセフ協会からの緊急募金開始の報を受け、福島県支部では県内各方面に募金取り組みのお願いをしてきました。福島県教育委員会から各学校へ呼びかけをしていただき、取り組みが行われてきています。

 福島県双葉郡の葛尾中学校(半谷淳校長、生徒数47人)では、11月3日に地元で行われた秋祭り(感謝祭)のバザーで5人の生徒さんがボランティアでお手伝いをし、その際に祭りに来られた方々へ「フィリピン・サモア・スマトラへの緊急募金」を呼びかけました。

 荒不二夫教頭先生がユニセフホームページを使って作ってくれたポスターを持って、生徒会会長の赤沼亜希さん(3年)と1年生の菅野華那さん・紺野日向子さん・新開翠さん・吉田夏美さんたち5人が元気に声かけをして、ユニセフ募金をお願いしました。

 去る12月4日、福島県支部の佐藤一夫常務理事・事務局長が葛尾中学校を訪れ、集まった浄財9,150円の募金目録の贈呈を赤沼生徒会長ほか4人の皆さんから受けました。

 皆さんは「自分たちが集めた募金が、被害を受けた国の人たちに少しでも役に立ってくれればうれしいです」と話されていました。

(左から)佐藤常務、赤沼さん、菅野さん、紺野さん、新開さん、吉田さん
(左から)佐藤常務、赤沼さん、菅野さん、紺野さん、新開さん、吉田さん
 
福島県ユニセフ協会 〒960-8105 福島市仲間町4-8 ラコパふくしま4F 電話:024-522-5566 Fax:024-522-2295